転職サイト比較ナビ

  • リクルートダイレクトスカウト
  • パソナキャリア
  • ビズリーチ
  • エンワールド エージェント
  • JACリクルートメント
  • リクルートダイレクトスカウト
  • パソナキャリア
  • ビズリーチ
  • エンワールド エージェント
  • JACリクルートメント
年代別比較表
職種別比較表
その他条件別比較表

【50代】比較表

転職サービス名 おすすめ度 得意職種 対象年収 求人数 対応エリア サイト
登録者数
公式サイト
リクルートダイレクトスカウト

4.5

営業・エンジニア・事務・ITエンジニア・金融専門職・販売・サービス・飲食・その他(正社員)

600万円~2,000万円

公開

260,000件

非公開

非公開

全国

非公開

パソナキャリア

4.2

営業・エンジニア・ITエンジニア・金融専門職・その他(正社員)

600万円~2,000万円

公開

45,000件

非公開

非公開

全国

非公開

ビズリーチ

3.7

営業・エンジニア・事務・ITエンジニア・金融専門職・販売・サービス・飲食・その他(正社員)

500万円 ~ 2000万円

公開

76,000件

非公開

非公開

全国

1,520,000人

エンワールド エージェント

3.5

金融専門職

500万円 ~ 2000万円

公開

1,000件

非公開

非公開

全国

非公開

JACリクルートメント

3.2

営業・エンジニア・金融専門職

500万円 ~ 2000万円

公開

15,000件

非公開

非公開

全国

67,000人

50代の転職活動のポイント

50代の転職で重要なことは、あなたの市場価値を正確に判断し、希望条件の優先順位を明確にすることです。

年齢が上がると、経験豊富な即戦力を採用したい求人が狙える一方、待遇改善や未経験可でも応募できる求人は少なくなります。

転職成功のために、これまでの待遇や役職にこだわらず、マッチング度の高い企業を見つけて対策しましょう。

一人の転職活動は労力も大きく主観的になりやすいため、プロから支援が受けられる転職エージェントの活用がおすすめです。

50代の転職とエージェントの相性がいい3つの理由
1

プロの目で市場価値を判断してもらうことで転職の基準をつくれる

年齢が高くなるほど転職は難しくなるのは、前職の待遇や役職にこだわりがちになるからです。

年齢層が上がるほど条件の調整が難しくなる企業側の事情も考慮し、達成できる待遇や環境を見定める必要があります。

転職エージェントでアドバイザーに相談すれば、あなたの市場価値や相応の待遇について助言がもらえます。
2

年齢や条件を踏まえた、相応しい応募求人を紹介してもらえる

50代以上向けは求人数が少ないため、希望にあった企業を見つけるには時間と手間がかかります。

転職エージェントはあなたにあった求人を代わりに探してくれるので、作業を効率化できます。

応募後に年齢を理由に断る求人もありますが、そのような求人を除外してくれるので無駄なく応募対策ができます。
3

第三者を交えて、キャリアや経験から強みを明確化できる

これまでのキャリア・経験・スキルを振り返るときに、アドバイザーに相談することも可能です。

長く勤めてきたがゆえにあなた自身は普通と思っていることも、第三者からは強みに映ることもあります。

転職のプロに意見を求めながら、精度の高い自己PRをつくることが転職成功の秘訣です。

転職エージェントを有効活用すれば満足度の高い転職を実現できます!

転職エージェントの利用方法(フロー)
  • 1エージェントに無料登録する

    転職エージェントは必要情報を入力するだけで、無料で簡単に登録できます。

    登録後、およそ1週間以内にメールか電話が来るので、初回面談の日程調整を行います。

    早く転職を決めたい方は複数サービスへの登録もおすすめです。
  • 2キャリアアドバイザーと面談を行う

    まず、経歴や転職の希望条件をキャリアアドバイザーに伝えます。

    面談を通して、キャリアの棚卸しから強みを引き出してもらえたり、転職活動の進め方についてプロの視点でアドバイスをもらえます。
  • 3キャリアアドバイザーからの求人紹介を受ける

    キャリアアドバイザーから希望条件に近い求人を紹介してもらえます。転職サイトでは公開されていない非公開求人も多数あります。

    もし紹介求人に希望とのずれを感じたら、すぐに伝えましょう。提案された求人にいいと思う企業がなければ、無理に応募する必要はありません。
  • 4応募・選考(書類/面接)を進める

    応募はキャリアアドバイザーを通して行います。

    応募書類の添削・面接対策も受けられます。選考通過のコツを知りたい人はぜひ活用しましょう。

    企業から面接のフィードバックをもらえることもあります。
  • 5内定から入社までのフォローを受ける

    内定が決まったら、キャリアアドバイザーを通して年収交渉や入社日の調整を行うことができます。

    入社前から入社後まで一貫してサポートを受けられるため、気になることは全てエージェントに相談できて、安心して転職することができます。

比較表で
エージェントを探す

エージェント選びに迷ってる人は...

問でわかる! かんたん!
転職エージェント適性診断
Q1
年齢
選択してください
Q2
性別
選択してください
Q3
現在の職種
選択してください
Q4
現在の年収
選択してください
Q5
希望勤務地
選択してください
トップへ